木蓮の涙の歌詞

12月19日  明石の空

風もなく、寒くもなく歩いてて気持ちいいお天気です。

f:id:makkosan70:20201219124531j:plain

f:id:makkosan70:20201219124606j:plain
f:id:makkosan70:20201219124548j:plain

 

でも、冬の空ですね、気まぐれです。数分後

f:id:makkosan70:20201219124513j:plain
f:id:makkosan70:20201219124459j:plain
f:id:makkosan70:20201219124402j:plain
f:id:makkosan70:20201219124346j:plain

どんよりとしています。(晴れたり、曇ったり)

f:id:makkosan70:20201219124329j:plain

石垣の間に頑張って咲いてました。    頑張って(^◇^)


 

 

スターダストレビューさんが歌う木蓮の涙」

 

 逢いたくて 逢いたくて この胸のささやきが  

  あなたを探してる あなたを呼んでいる

   いつまでも いつまでも 側にいると言ってた~~

  

やがて時はゆき過ぎ 幾度目かの春の日

  あなたは眠るように 空へと旅立った

   いつまでも いつまでも~~~~~~~~~~~

 

 

 旦那さんが人生の幕を閉じた時、

泣くわけでもなく、涙をながす訳でもなく

冷静に自分自身をみている私がいたような*****

「楽になったね、ありがとう」の言葉だけが頭の中にありました。

子供達に助けられ、見送りを済ませ、

斎場の方には(和気藹々としてて、微笑ましい見送りでしたね)

と声をかけて頂きました。

三ケ月までは、食事も普通に食べ何の感情も出さず、

5月28日  youtubeから流れてきた、

木蓮の涙」で、涙をながす私自身がいたことにホットしました。

そのことで反対に、精神的にはしんどくなってきてる自分がいます。

でも、何かあった時に涙を流すことができるのは

大切なことだと感じました。

 この気持ちを糧にして、子供達に助けられ前に進んでいます。

 

 

「素敵な言葉」

  涙を流すことは 弱さを見せる強さ

     今 痛みをかかえて ここに生きる

             (僕はここにいる  林部智史さん)歌

 

 

 矢沢永吉大瀧詠一スターダストレビュー、ソ・イング(もう、会えなくて)等

 聴きながらのブログです。

 

        素敵な一日をお過ごしください

                 ジロー猫さんありがとう(^^♪