晴れ 阪神淡路大震災

1月17日   明石の空です 

晴れです 風が強いので 寒いよりも つめたい です!

f:id:makkosan70:20220117142145j:plain

やさしい 太陽さんです

 

皮膚科さんへ 駅前まで

途中のお空さんを

f:id:makkosan70:20220117142057j:plain
f:id:makkosan70:20220117141815j:plain

火傷の方は 少しづつ 良くは なってきてます

あかみは 当分は 残るそうです(>_<)

でも 今日も グルグル巻きで 帰ってきました

帰りは 上ヶ池公園に 寄り道です

f:id:makkosan70:20220117141611j:plain
f:id:makkosan70:20220117142419j:plain

お花さんのお出迎えです

f:id:makkosan70:20220117142444j:plain
f:id:makkosan70:20220117142346j:plain

イチョウの樹さんも 三角の樹さんも 寒そうです

f:id:makkosan70:20220117142408j:plain
f:id:makkosan70:20220117142356j:plain

太陽さんを背に 暖かです

 

 

今日は 阪神淡路大震災の日です

月日が 経つのは 早いですね

その当時の事は 忘れる事のない 衝撃でした

宮崎 長崎では わりと 小さい地震は ありました

前の日の 夜に 小さい地震があり

関西で 地震 めずらしいね と

目覚ましが 鳴る頃 と思ってたので うつら うつら している所に

カーテンの隙間から 光が 見え その瞬間 ドーン ガタガタ 

後は 削岩機に たたかれてる ような ガガガガガーン 

タンスは 開くし 冷蔵庫は 飛び出してるし

子供達の 布団の上には 本とか 

長女は 幸か 不幸か 彼氏さん(今の婿さん)の所に

いつも 長女が 寝てる 布団の上には

使わない 棚の上に上げてた

スチームオーブンレンジが 転がっていました

居たら 大怪我 してたと思います

娘も 成人式あげた 二日後 でした

それから 停電してるし  雪が 降ったりして 寒い日でした

揺れるのが 怖くて車の中で 暖かくして 避難です

余震が くるたびに ブロック塀の壁が 波打ってます

まもなくして 電気だけは ついたので 家の中に

後で わかることで 被害は 黄色の紙の認定でした

火は 使えないので  

すぐに ご飯をたき おにぎりを たくさん作っておきました

それと お風呂とバケツに 貯められるものには 全部水を貯め

いずれ 止まると思い (止まりました)

長崎に居るときに 「長崎大水害」に遭遇してるので 水がと思い

何日かは そのままの 洋服で コタツの中で みんなで 寝てました

旦那さんの仕事が 淡路島の 高速道路の仕事に 携わってたので  

毎日 明石から淡路へ行ってたのですけど 仕事は ストップです

その間は 建設会社の 復興作業の 手伝いをしてました、

思い出したら きりがないのでこの辺で m(__)m

備えは 大事ですね 

f:id:makkosan70:20220117143238j:plain

        ご冥福をお祈りします<m(__)m>

 

 

おまけ

娘さん達の 東京から

f:id:makkosan70:20220117154714j:plain
f:id:makkosan70:20220117154756j:plain

  浅草寺           豚さんが散歩「とんかつ」と 言う名前だそうです

 

 

「素敵な言葉」

 

      礎   いしずえ

 

 

永遠の土台石

  心の中に「こうしたい!」という石を 

     でーんと据えることから

        すべては始まるのだと。

 

 (美人の日本語 山下景子さんの 本の中からです)

 

 

 

音楽♬

f:id:makkosan70:20220117142238j:plain
f:id:makkosan70:20220117152430j:plain
f:id:makkosan70:20220117142456j:plain
f:id:makkosan70:20220117143252j:plain

などなど聞きながらです ♪ ♪ ♪

 

 

寒いです 暖かくして 

素敵な時間を お過ごしください_(._.)_