日々の思い

f:id:makkosan70:20200905183531j:plain

f:id:makkosan70:20200905183548j:plain

f:id:makkosan70:20200905183603j:plain

f:id:makkosan70:20200905183709j:plain


最大級の台風が九州に向かってます、子供の頃は台風が来るといってたら、父親は雨戸に板をばってんにして打ち付けたりガラスが割れないように早々と準備していたのが思い出されます、早めの備え大事ですね。自分の若い時の話を少し、高校卒業したら都会に行くなと言う親が多い中、都会を見てこいといって、後押したのは父親でした、姉は大学に行きたかったそうです、姉達が働きながら短大に行った一期生です、私は翌年に勉強も出来ないのに、姉の後を追って行きました、働きながら短大に行くのは(三年間)今思えば良く頑張ったんだなと思っています、会社(ニッケ印南工場)の方のサポートもあり、卒業出来、教員免許までは取得しましたけど、活かすことは出来てません、でも人生歩み方、子育てには役立ってたかなあと思ってます、子供達が無理、出来ないと言葉を発したときに、やってやれない事はないからねと言うような事を言ってたような気がします。時間ができたので、五十年振りにニッケ印南工場を見に行って来ました、その当時の建物のがそのままでした。(6月23日に行ってます)